「賃貸」vs「購入」どっちがおトク? - OCN不動産

「賃貸」vs「購入」どっちがおトク?

「賃貸」vs「購入」どっちがおトク?

生活スタイルと性格で判断する?

 賃貸の場合の住宅費は、賃料がいくらの場所に住むのかによっても大きく変わります。ですので、 購入の方がすごくお得とか、賃貸の方がすごくお得とかはわからないことですし、そう大きな違いはないと考えてよいでしょう。
ただ、ライフプランから考えると、購入の場合、60歳くらいのときには住宅ローンは完済していると思いますが、賃貸の場合は60歳以降も賃貸料が一生涯かかることになります。購入ですとその後は管理費や固定資産税など、少ないコストで済みますが、賃貸の場合には、老後の賃貸料分を60歳までにストックしておかなくてはいけないんですね。その準備のために、家計をコントロールし、貯蓄ができる方は賃貸でも大丈夫でしょうが、苦手な方は購入の方が向いています。
一方、老後は故郷に帰りますという目的がハッキリしているような方は、賃貸でとりあえずいくというのもよいでしょう。

購入はライフスタイルが確定してからがオススメ

 賃貸の場合、それぞれのライフスタイルやライフステージに合わせて、住み替えしやすいという点がメリットです。購入する場合は、時期は早い方が住居費の総額としては少なくて済むのですが、ライフプランから考えると、ライフスタイルが確立してからの方がいいですね。たとえば、お子様は何人か、男の子2人なのか、男女1人ずつなのか、女の子2人なのか──などによって部屋の数や広さ、どこで育てたいなどが変わってくると思います。

結婚直後のdinksの時代は要注意!

 結婚する前後あたりの価値観は変わりやすいので、慌てて購入するよりも、まずは賃貸でいてもいいのでは?と思います。結婚直後の購入はリスクもあります。二人とも働いていて、子どもも居ないと、家計に余裕があります。それを元に借入れをし、その後子供ができて奥様が会社を辞めると収入減で支払いが困難になることも考えられます。子供の人数も決まり、世帯の収入と支出が、ある程度安定してから購入された方がいいですね。

シミュレーション - 賃貸・購入50年間の住宅費の累計
[ 持ち家の前提条件 ]
3500万円の物件、頭金500万円、諸費用350万円
3,000万円借入れ、3.2%全期間固定、30年返済 毎月返済額 約15.6万円
管理費・修繕積立金 毎月2万円
固定資産税・都市計画税 毎年15万円
50年間の間に、修繕費550万円がかかるものとする
金額は変動しないものとして計算
[ 賃貸の前提条件 ]
家族構成などにより、引越しを行う
賃料
期間 金額
当初8年間 毎月12万円
9〜24年目 毎月15万円
25年目以降 毎月12万円
入居時 敷金、礼金、仲介手数料 4か月分、引越し費用30万円
更新料、2年ごとに1ヶ月分
金額は変動しないものとして計算
賃貸の場合と、購入の場合を上記の条件で比較してみましょう。
グラフは、今後50年間の住宅費累計で比較したものです。
持ち家の住居費の特徴は、購入当初に頭金や諸費用というまとまった金額を支払うため、60歳など、定年前までに支払う金額が多くなります。
しかし、住宅ローンを完済した後は、管理費・修繕積立金や、固定資産税等のみになり、累計の増え方も緩やかになります。
つまり、老後の負担は少なくなるということです。
一方、賃貸は、前半は購入する場合よりも、累計額では少ないのですが、ずっと増え続けるため、住宅ローン完済以降は、どんどん差が縮まり、47年目には逆転。
50年間の累計で見てみると、賃貸の方が、約330万円多くなる結果になっています。
ただし、このグラフは、あくまでも上記の前提で試算したものです。
今後、賃料相場が大きく値上がりするようなことがあれば、賃貸の方がずっと多くなってしまうこともあるでしょう。また、持ち家の場合でも、修繕費にどのくらいかけるのか、買い替えするのか、一戸建ての場合には、建て替えを行うのかによっても、総額は異なります。

どちらが、より効率的かを費用面から考えることも重要ですが、長い生涯ですから、ライフプランの変更などにより、当初の予定とは大きく変わることもあります。
費用や総額からばかりでなく、ライフプランや価値観を優先して検討したほうが、快適な住まいになるのではないかと思います。

物件の価格を実際に調べてみよう
  • 賃貸物件を調べる
  • 中古マンション物件を調べる
高田晶子先生(ファイナンシャルプランナー CFP®)
高田晶子先生(ファイナンシャルプランナー CFP®)

1996年 独立。2001年 女性FP(ファイナンシャルプランナー)3名でFP事務所マネーカウンセリングネットWealthを立ち上げ
お金の豊かさだけでなく、お金に対して抱いている不安や不満を取り除くことによって得られる安心感こそ大切なこと。「心豊かな生活を送っていただきたい」をモットーに、個人相談業務を中心に活動。

■近著
思いきりトクする!マイホーム購入—ゼロからわかる!(監修、永岡書店)
「住宅ローン」賢い人はこう借りる!(PHP研究所)
「マイホーム」賢い人はこうして買う!(PHP研究所)
「住宅ローン」賢い人の見直し術!(PHP研究所)

検索履歴

最近検索した条件

 

最近見た物件

 
NTTデータ スマートソーシング
シリーズ どっちがおトク?
こんな街で暮らしたい
OCN不動産について

ページの先頭へ