さいたま市中央区大戸の土地一覧 - OCN不動産

さいたま市中央区大戸の土地一覧

検索条件 : [エリア]さいたま市中央区(大戸)

近辺の町名から探す

並び替え

第一候補    第ニ候補 

リセット

10

表示件数

選択した物件を

  画像 住所
最寄り駅
価格
坪単価
土地面積 用途地域
建築条件
建ぺい率
容積率

さいたま市中央区大戸3丁目 4180万円

さいたま市中央区大戸3丁目

JR埼京線 南与野駅 徒歩13分

JR埼京線 南与野駅 徒歩13分

JR京浜東北・根岸線 北浦和駅 徒歩19分

4180万円
50.95万円
271.26m2 1種低層
60%
100%

(株)オープンハウス 浦和営業センター

  • 写真
  • 資料請求・お問い合わせ(無料)

さいたま市中央区大戸1丁目 4730万円

さいたま市中央区大戸1丁目

JR埼京線 南与野駅 徒歩14分

JR埼京線 中浦和駅 徒歩15分

JR京浜東北・根岸線 北浦和駅 徒歩23分

4730万円
61.96万円
252.39m2 2種低層
60%
100%

東宝ハウスグループ (株)東宝ハウス新都心

  • 間取り図
  • 資料請求・お問い合わせ(無料)

埼玉県さいたま市中央区大戸6 4580万円

埼玉県さいたま市中央区大戸6

JR埼京線 南与野駅 徒歩7分

JR京浜東北線 北浦和駅 徒歩14分

JR埼京線 与野本町駅 徒歩22分

4580万円
-
132.85m2 準住居
60%
200%

積水ハウスグループ 積和不動産(株)城東営業所

  • 間取り図
  • 写真
  • 資料請求・お問い合わせ(無料)

埼玉県さいたま市中央区大戸1 4700万円

埼玉県さいたま市中央区大戸1

JR埼京線 中浦和駅 徒歩7分

4700万円
-
130.85m2 2種低層
60%
100%

野村の仲介+武蔵浦和センター野村不動産アーバンネット(株)

  • 間取り図
  • 写真
  • 資料請求・お問い合わせ(無料)

さいたま市中央区大戸4丁目 5480万円

さいたま市中央区大戸4丁目

JR京浜東北・根岸線 北浦和駅 徒歩8分

5480万円
118.96万円
152.29m2 1種住居
60%
160%

東急リバブル(株)浦和センター

  • 間取り図
  • 写真
  • 資料請求・お問い合わせ(無料)

さいたま市中央区大戸1丁目 4250万円

さいたま市中央区大戸1丁目

JR埼京線 中浦和駅 徒歩6分

4250万円
70.19万円
200.17m2 2種低層
60%
100%

三井のリハウス浦和センター 三井不動産リアルティ(株)

  • 間取り図
  • 写真
  • 資料請求・お問い合わせ(無料)

さいたま市中央区大戸1丁目 4700万円

さいたま市中央区大戸1丁目

JR埼京線 中浦和駅 徒歩7分

JR埼京線 武蔵浦和駅 徒歩21分

JR京浜東北・根岸線 浦和駅 徒歩23分

4700万円
118.75万円
130.85m2 2種低層
60%
100%

東宝ハウスグループ (株)東宝ハウス浦和 営業1課

  • 間取り図
  • 写真
  • 資料請求・お問い合わせ(無料)

さいたま市中央区大戸1丁目 4730万円

さいたま市中央区大戸1丁目

JR埼京線 南与野駅 徒歩15分

JR埼京線 中浦和駅 徒歩14分

JR京浜東北・根岸線 北浦和駅 徒歩24分

4730万円
61.96万円
252.39m2 2種低層
60%
100%

ピタットハウス土呂店 (株)サクセスプランニング

  • 間取り図
  • 写真
  • 資料請求・お問い合わせ(無料)

さいたま市中央区大戸2丁目 1980万円

さいたま市中央区大戸2丁目

JR埼京線 南与野駅 徒歩9分

1980万円
116.53万円
56.17m2 1種低層
60%
100%

朝日住宅(株) 大宮店 1課

  • 間取り図
  • 写真
  • 資料請求・お問い合わせ(無料)

さいたま市中央区大戸3丁目 4180万円

さいたま市中央区大戸3丁目

JR埼京線 南与野駅 徒歩13分

JR京浜東北・根岸線 北浦和駅 徒歩17分

4180万円
51.76万円
267m2 1種低層
60%
100%

(株)カネヒロ

  • 資料請求・お問い合わせ(無料)

選択した物件を


基本情報

価格

 ~

土地面積

 ~

駅からの時間

建築条件

現況

画像

情報の新しさ

キーワード

人気のこだわり条件

その他のこだわり条件を見る

さいたま市 地域情報

さいたま市は、埼玉県の南東部に位置し、都心から20~30km圏内にある県庁所在地です。2001年5月1日の浦和・大宮・与野の3市合併により誕生したさいたま市は、2003年4月1日に全国で13番目の政令指定都市へと移行し、2005年4月1日には岩槻市との合併を果たしました。そして、2016年には15周年を迎え、現在、人口129万人を超える都市へと成長し、首都圏でも人気の高い都市として名を連ねています。

主な祭り・行事
岩槻城址公園桜まつり さくら草まつり 大盆栽まつり ばらまつり 大宮薪能 浦和うなぎまつり 人形のまち岩槻「朝顔市」 与野夏祭り 浦和まつり 大宮夏まつり 人形のまち岩槻まつり さいたま市花火大会 さいたま国際芸術祭 大正時代まつり ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム 岩槻人形供養祭 さいたま国際マラソン 十日市 十二日まち 与野七福神めぐり まちかど雛めぐり 人形のまち岩槻流しびな さいたマーチ さいたまるしぇ 鉄道のまち大宮鉄道ふれあいフェア
市区独自の取り組み
2011年10月に国内初の本格的な「スポーツコミッション」を設立 2011年12月に「次世代自動車・スマートエネルギー特区」に指定、2017年3月に3年延長(「ハイパーエネルギーステーション」「スマートホーム・コミュニティ」「低炭素型パーソナルモビリティ」普及に向けた取組みを実施) 2015年3月に「公共施設マネジメント基金」を設置
子育て関連の独自の取り組み
(1)父親の子育て参加の推進(父親等の1日保育士・幼稚園教諭体験の実施、父親向け子育て応援冊子「父子手帖」の配布)。(2)のびのびルーム事業(3歳未満の子どもと保護者の集い・遊びの場として、放課後児童クラブの空き時間を開放)。(3)三世代子育て応援事業(「孫育て講座」の実施、祖父母と子育て世代の関係をより円滑にするため「祖父母手帳」の配布)。(4)子どもの社会参画推進事業(市内10区にて「子どもがつくるまち」の実施)。

ページの先頭へ