修大協創中高前駅(広島電鉄宮島線)の新築マンション一覧 - OCN不動産

修大協創中高前駅(広島電鉄宮島線)の新築マンション一覧

検索条件 : [路線]広島電鉄宮島線  [駅]修大協創中高前

広島電鉄宮島線

お探しの条件に該当する物件はありませんでした。
条件を変更して再度検索してください。
以下は「広島電鉄宮島線」の物件情報を表示しています。

広島電鉄宮島線の新築マンション一覧

選択した物件を

  画像 住所
最寄り駅
価格
最多価格帯
間取り
広さ
総戸数

ザ・新井口プレイス 先着順住戸

【いよいよ3邸】<実邸公開>建物内モデルルームOPEN!見学予約受付中<完全予約制>。JR・広電・バスの3WAYアクセス。アルパーク西棟(徒歩2分)に”世界最大(注2)”の「無印良品」や「フレスタ」等の新店舗がオープン!

  • 敷地内駐車場100%
  • ペット可・ペット相談
  • ごみ出し24時間OK
  • スーパーまで徒歩5分
  • 即入居可

広島県広島市西区井口明神1

(1)JR山陽本線「新井口」駅(改札)徒歩7分
(2)広島電鉄宮島線「商工センター入口」駅(駅舎)徒歩7分
(3)広島バス草津線「アルパーク」バス停徒歩5分

4188万円~5238万円
-
2LDK~4LDK
66.33m2・81.39m2
48戸
  • 資料をもらう(無料)

物件名

アンヴェール己斐本町

JR「西広島」駅へ徒歩9分、広島電鉄「広電西広島」駅へ徒歩6分。採光・通風に優れた東南向きリバービュー、駐車場設置率100%、全邸トランクルーム採用。「己斐、こがれる日々を。」己斐本町2丁目に誕生する次代の邸宅品質を備えたレジデンス。

  • 敷地内駐車場100%
  • ペット可・ペット相談
  • ごみ出し24時間OK

広島県広島市西区己斐本町2

(1)広島バス「己斐本町二丁目」バス停徒歩2分
(2)広島電鉄本線「広電西広島」駅徒歩6分
(3)JR山陽本線「西広島」駅徒歩9分

未定
未定
3LDK・3LDK+S(納戸)
73.25m2~86.08m2
42戸
  • 資料をもらう(無料)

物件名

選択した物件を

検索方法を変更

  • エリアから探す
  • 路線から探す
  • 地図から探す
  • 通勤・通学時間から探す

条件を選択

価格

専有面積

間取り

駅またはバス停からの時間

入居時期

更新

キーワード

こだわり条件を選択

設備

立地

構造

規模

OCN光 お引越し後の光回線はお決まりですか?
OCNモバイルONE

修大協創中高前駅(広島電鉄宮島線) 新築マンション - OCN不動産

修大協創中高前駅(広島電鉄宮島線)の新築マンション一覧。NTTグループ運営のOCN不動産。修大協創中高前駅(広島電鉄宮島線)から分譲マンションをエリア、路線駅から簡単検索。豊富な物件情報で住まい探しをサポートします。

広島県広島市(ひろしまし)の住みよさランキングと都市データ(治安、子育て、医療)

住みよさランキング

総合評価

県内3

全国144

偏差値
51.44

項目別順位

安心度
県内14
全国686
利便度
県内1
全国93
快適度
県内2
全国186
富裕度
県内1
全国97

財政健全度ランキング

総合評価

県内3

全国535

偏差値
47.84

基本情報

保育所・幼稚園・学校
子ども医療費助成
(通院、年齢制限)
12歳年度末まで
子ども医療費助成
(通院、所得制限有無)
あり
子ども医療費助成
(入院、年齢制限)
15歳年度末まで
子ども医療費助成
(入院、所得制限有無)
あり
保育所等の状況
(施設数)
298施設県内1位全国12位
保育所等の状況
(利用児童数)
29,132人県内1位全国7位
保育所等の状況
(待機児童数)
-集計外集計外
病院数・介護保険料
病院数84施設県内1位全国11位
一般診療所数1,198施設県内1位全国8位
1万人当たり病床数124.9床県内14位全国414位
1万人当たり医師数32.9人県内2位全国109位
介護老人施設定員数7,133人県内1位全国13位
介護保険料6,250円県内11位全国605位
環境・安全
千人当たり刑法犯認知件数4.79件県内14位全国578位
千人当たり交通事故件数1.70件県内12位全国313位

※提供データには細心の注意を払っておりますが、調査時期により現状と異なる場合があります。最新の情報につきましては各市区役所までお問合せください。

※自治体別住みよさランキングのデータおよび各自治体情報は、株式会社東洋経済新報社の「都市データパック」を元に表示しています。

財政健全度ランキング

以下の5つの視点から自治体の財政を評価し、財政健全度ランキングを算出している。

  1. 支出が収入の範囲内に収まっているか(収支)
  2. 外部環境の変化があっても柔軟に対応できるか(弾力性)
  3. 支出を税収で賄えているか(財政力)
  4. 税収には安定した裏付けがあるか(財政基盤)
  5. 財政上の負担を将来世代に先送りしていないか(将来負担)

全国1718市町村を対象として、市と町村の区分ごとに順位を算出した。他市と比較可能な指標がそろわない東京23区は除外。

ページの先頭へ