帝塚山駅(南海電鉄高野線)の新築マンション 物件一覧 - OCN不動産

帝塚山駅(南海電鉄高野線)の新築マンション一覧

2

表示件数

選択した物件を

  画像 住所
最寄り駅
価格
最多価格帯
間取り
広さ
総戸数

ワコーレ阿倍野播磨町ラフィリス 先着順

<9月下旬 入居可能予定>【御堂筋線×阿倍野区】70m2超が月々10万円台~(頭金0円・ボーナス時加算14万円台)Osaka Metro御堂筋線「天王寺」駅直通4分。充実の生活利便と落ち着きある住環境が同居する「阿倍野区」アドレスで余裕のある広さを【全台平面駐車場】【ディスポーザ標準装備】コンセプトルーム公開中[予約制]

  • 電磁調理器(キッチン)
  • ディスポーザー(キッチン)
  • ペット可・ペット相談
  • 住宅性能評価書付き

大阪府大阪市阿倍野区播磨町1

Osaka Metro御堂筋線「西田辺」駅徒歩9分
阪堺電気軌道上町線「姫松」駅徒歩7分
南海高野線「帝塚山」駅徒歩15分

3670万円~5860万円
4200万円台(3戸)
1LDK~2LDK+S(納戸)
44.04m2~71.27m2
(防災備蓄倉庫面積0.63m2~0.92m2含む)
44戸
  • 資料をもらう(無料)

ワコーレ阿倍野播磨町ラフィリス 先着順

ワコーレ阿倍野播磨町ラフィリス 第3期

<9月下旬 入居可能予定>【御堂筋線×阿倍野区】70m2超が月々10万円台~(頭金0円・ボーナス時加算14万円台)Osaka Metro御堂筋線「天王寺」駅直通4分。充実の生活利便と落ち着きある住環境が同居する「阿倍野区」アドレスで余裕のある広さを【全台平面駐車場】【ディスポーザ標準装備】コンセプトルーム公開中[予約制]

  • 電磁調理器(キッチン)
  • ディスポーザー(キッチン)
  • ペット可・ペット相談
  • 住宅性能評価書付き

大阪府大阪市阿倍野区播磨町1

Osaka Metro御堂筋線「西田辺」駅徒歩9分
阪堺電気軌道上町線「姫松」駅徒歩7分
南海高野線「帝塚山」駅徒歩15分

2900万円台~5700万円台
-
1LDK~2LDK+S(納戸)
44.04m2~71.27m2
(防災備蓄倉庫面積0.63m2~0.92m2含む)
44戸
  • 資料をもらう(無料)

ワコーレ阿倍野播磨町ラフィリス 第3期

選択した物件を

検索方法を変更

  • エリアから探す
  • 路線から探す
  • 地図から探す
  • 通勤・通学時間から探す

条件を選択

価格

専有面積

間取り

駅またはバス停からの時間

入居時期

更新

キーワード

こだわり条件を選択

設備

立地

構造

規模

家ではWifiがある おうち時間を楽しんでいるあなたへ おすすめのスマホプランirumo 詳しくはこちら
OCN×ドコモ光 1ギガ・10ギガお申込みで還元得点!詳しくはこちら

大阪府大阪市(おおさかし)の住みよさランキングと都市データ(治安、子育て、医療)

住みよさランキング

総合評価

府内1

全国43

偏差値
52.82

項目別順位

安心度
府内31
全国808
利便度
府内1
全国9
快適度
府内1
全国46
富裕度
府内1
全国29

財政健全度ランキング

総合評価

府内2

全国38

偏差値
56.39

基本情報

保育所・幼稚園・学校
子ども医療費助成
(通院、年齢制限)
18歳年度末まで
子ども医療費助成
(通院、所得制限有無)
あり
子ども医療費助成
(入院、年齢制限)
18歳年度末まで
子ども医療費助成
(入院、所得制限有無)
あり
保育所等の状況
(施設数)
803施設府内1位全国2位
保育所等の状況
(利用児童数)
57,036人府内1位全国2位
保育所等の状況
(待機児童数)
4人府内15位全国342位
病院数・介護保険料
病院数176施設府内1位全国2位
一般診療所数3,605施設府内1位全国1位
1万人当たり病床数117.9床府内18位全国454位
1万人当たり医師数36.0人府内5位全国93位
介護老人施設定員数21,473人府内1位全国2位
介護保険料8,094円府内33位全国815位
環境・安全
千人当たり刑法犯認知件数11.23件府内33位全国810位
千人当たり交通事故件数3.12件府内21位全国677位

※提供データには細心の注意を払っておりますが、調査時期により現状と異なる場合があります。最新の情報につきましては各市区役所までお問合せください。

※自治体別住みよさランキングのデータおよび各自治体情報は、株式会社東洋経済新報社の「都市データパック」を元に表示しています。

財政健全度ランキング

以下の5つの視点から自治体の財政を評価し、財政健全度ランキングを算出している。

  1. 支出が収入の範囲内に収まっているか(収支)
  2. 外部環境の変化があっても柔軟に対応できるか(弾力性)
  3. 支出を税収で賄えているか(財政力)
  4. 税収には安定した裏付けがあるか(財政基盤)
  5. 財政上の負担を将来世代に先送りしていないか(将来負担)

全国1718市町村を対象として、市と町村の区分ごとに順位を算出した。他市と比較可能な指標がそろわない東京23区は除外。

ページの先頭へ