枚方市駅(京阪電気鉄道交野線)の新築マンション一覧 - OCN不動産

枚方市駅(京阪電気鉄道交野線)の新築マンション一覧

検索条件 : [路線]京阪電気鉄道交野線  [駅]枚方市

京阪電気鉄道交野線

2

表示件数

選択した物件を

  画像 住所
最寄り駅
価格
最多価格帯
間取り
広さ
総戸数

グランドパレス枚方 先着順

【完全予約制】京阪本線<特急停車駅>「枚方市」駅へ徒歩9分、「大阪」駅へ20分。京阪交野線「宮之阪」駅徒歩4分。歩車分離設計を採用。全邸南東向き、6タイプ18バリエーションの幅広いプラン、総110邸の新築分譲マンション。「グランドパレス枚方」建物内モデルルーム公開中!

  • 電磁調理器(キッチン)
  • ペット可・ペット相談
  • 共有施設
  • ごみ出し24時間OK
  • オール電化
  • スーパーまで徒歩5分
  • 即入居可

大阪府枚方市宮之阪1

京阪本線「枚方市」駅徒歩9分
京阪交野線「宮之阪」駅徒歩4分

3480万円~4610万円
3900万円台・4000万円台(各3戸)
2LDK+S(納戸)~4LDK ※S=F(フリールーム)
64.71m2~83.97m2
(防災倉庫面積を含む)
110戸
  • 資料をもらう(無料)

物件名

グランドパレス枚方 最終期

【完全予約制】京阪本線<特急停車駅>「枚方市」駅へ徒歩9分、「大阪」駅へ20分。京阪交野線「宮之阪」駅徒歩4分。歩車分離設計を採用。全邸南東向き、6タイプ18バリエーションの幅広いプラン、総110邸の新築分譲マンション。「グランドパレス枚方」建物内モデルルーム公開中!

  • 電磁調理器(キッチン)
  • ペット可・ペット相談
  • 共有施設
  • ごみ出し24時間OK
  • オール電化
  • スーパーまで徒歩5分
  • 即入居可

大阪府枚方市宮之阪1

京阪本線「枚方市」駅徒歩9分
京阪交野線「宮之阪」駅徒歩4分

3560万円~3940万円
-
3LDK
66.85m2~71.13m2
(防災倉庫面積を含む)
110戸
  • 資料をもらう(無料)

物件名

選択した物件を

検索方法を変更

  • エリアから探す
  • 路線から探す
  • 地図から探す
  • 通勤・通学時間から探す

条件を選択

価格

専有面積

間取り

駅またはバス停からの時間

入居時期

更新

キーワード

こだわり条件を選択

設備

立地

構造

規模

枚方市駅(京阪電気鉄道交野線) 新築マンション - OCN不動産

枚方市駅(京阪電気鉄道交野線)の新築マンション一覧。NTTコミュニケーションズのOCN不動産。枚方市駅(京阪電気鉄道交野線)から分譲マンションをエリア、路線駅から簡単検索。豊富な物件情報で住まい探しをサポートします。

枚方市 地域情報

枚方市は、大阪と京都のまん中に位置し、通勤に便利で人気の観光地にもすぐ行けるアクセスの良さが魅力です。江戸時代には京街道の宿場町として栄え、歴史的なまち並みが残る街道界隈では、その風情を生かした手づくり市が毎月行われています。2016年には枚方市駅前に関西発のプロジェクトによる新たな商業施設「枚方T-SITE」がオープンしました。都市的な便利さを有しながら、歴史や自然など多様な魅力を併せ持つまちとして発展を続けています。

主な祭り・行事
ひらかた人形劇フェスティバル 枚方・百済フェスティバル 枚方ふれあいフェスティバル 枚方まつり ひらかた菊フェスティバル(ひらかた菊花展、枚方宿街道菊花祭、市民菊人形展、ひらかた菊フェスティバル関連イベント) 淀川舟運イベント ひらかたNPOフェスタ ふとん太鼓巡行 友好・交流都市物産展 ひらかた将棋イベント マルシェ・ひらかた 枚方宿くらわんか五六市
市区独自の取り組み
健康・長寿・子育てなど市の事業への参加を促進するひらかたポイント制度 新たな文化芸術拠点となる枚方市総合文化芸術センターの整備(2021年度オープン予定) 医師や保健師、看護師等専門の相談員が24時間365日対応するひらかた健康ホットライン24 保育所保育料第3子の無償化 浸水対策の充実 新名神高速道路開通にむけたアクセス道路の整備 各小学校区ごとのコミュニティ協議会に対する活動補助による地域活動の充実 産後ママ安心ケアサービス 予防接種スケジュールを自動でできる子育て応援アプリ 小学校4年生まで35人以下の少人数学級編成による決め細やかな指導 小中一環の英語教育 全小学校に留守家庭児童会室、全小・中学校に放課後自習教室
子育て関連の独自の取り組み
(1)保育所(園)ふれあい体験(全ての認可保育所[園]で生後5~8ヶ月に1回と1歳の誕生月に全親子を対象に保育所を訪問。誕生月に誕生会やブックスタート[5種類から希望の絵本1冊をプレゼント]を行う)。(2)ふれあいルーム(市内の図書館等で市民グループの運営により、月2~4回定期的に親子の交流や本とのふれあいの場として開設)。(3)スマートフォンの機能を活用した子育て応援アプリ「スマイル★ひらかたっ子」を配信し、登録された住所や子どもの年齢等により対象者を限定したプッシュ通知等により、市民一人ひとりの状況に応じたきめ細かい情報発信に取り組む。

ページの先頭へ