森下駅(東京都新宿線)の新築マンション一覧 - OCN不動産

森下駅(東京都新宿線)の新築マンション一覧

3

表示件数

選択した物件を

  画像 住所
最寄り駅
価格
最多価格帯
間取り
広さ
総戸数

ルピアシェリール森下 先着順住戸

<即入居可・全戸明るい南向き>駅徒歩2分。6駅5路線利用可!【完成後販売】1LDK・34m2超3600万円台(先着順)。女性に嬉しい充実の設備を標準装備。水と緑の穏やかな風景が楽しめる「菊川」に「ルピアシェリール森下」誕生。徒歩圏内に生活利便施設と広大な緑やオシャレな店も。【完全予約制】棟内モデルルーム公開中

  • ペット可・ペット相談
  • ごみ出し24時間OK
  • 住宅性能評価書付き
  • スーパーまで徒歩5分
  • 即入居可

東京都江東区森下4

(1)都営新宿線「菊川」駅より徒歩2分
(2)都営大江戸線、都営新宿線「森下」駅より徒歩7分
(3)東京メトロ半蔵門線・都営新宿線「住吉」駅より徒歩13分
(4)東京メトロ半蔵門線・都営大江戸線「清澄白河」駅より徒歩13分(半蔵門線B2出口より徒歩11分)
(5)JR総武線・中央線「両国」駅より徒歩21分
(6)JR総武線快速、JR中央線・総武線「錦糸町」駅よりバス約7分、「菊川駅前」バス停下車徒歩2分

3690万円・4210万円
-
1LDK
34.65m2・36.09m2
39戸
  • 資料をもらう(無料)

物件名

ルピアシェリール森下 第3期

<即入居可・全戸明るい南向き>駅徒歩2分。6駅5路線利用可!【完成後販売】1LDK・34m2超3600万円台(先着順)。女性に嬉しい充実の設備を標準装備。水と緑の穏やかな風景が楽しめる「菊川」に「ルピアシェリール森下」誕生。徒歩圏内に生活利便施設と広大な緑やオシャレな店も。【完全予約制】棟内モデルルーム公開中

  • ペット可・ペット相談
  • ごみ出し24時間OK
  • 住宅性能評価書付き
  • スーパーまで徒歩5分
  • 即入居可

東京都江東区森下4

(1)都営新宿線「菊川」駅より徒歩2分
(2)都営大江戸線、都営新宿線「森下」駅より徒歩7分
(3)東京メトロ半蔵門線・都営新宿線「住吉」駅より徒歩13分
(4)東京メトロ半蔵門線・都営大江戸線「清澄白河」駅より徒歩13分(半蔵門線B2出口より徒歩11分)
(5)JR総武線・中央線「両国」駅より徒歩21分
(6)JR総武線快速、JR中央線・総武線「錦糸町」駅よりバス約7分、「菊川駅前」バス停下車徒歩2分

4000万円・4080万円
-
1LDK
34.65m2・36.09m2
39戸
  • 資料をもらう(無料)

物件名

グローリオ コンフォート東京菊川 第二期4次先着順

  • 即入居可

東京都墨田区立川3

(1)都営新宿線「菊川」駅徒歩4分
(2)都営大江戸線・新宿線「森下」駅徒歩10分
(3)東京メトロ半蔵門線・都営新宿線「住吉」駅徒歩14分
(4)JR総武線「錦糸町」駅徒歩16分

4545万6754円
-
2LDK
54.24m2
40戸

選択した物件を

検索方法を変更

  • エリアから探す
  • 路線から探す
  • 地図から探す
  • 通勤・通学時間から探す

条件を選択

価格

専有面積

間取り

駅またはバス停からの時間

入居時期

更新

キーワード

こだわり条件を選択

設備

立地

構造

規模

森下駅(東京都新宿線) 新築マンション - OCN不動産

森下駅(東京都新宿線)の新築マンション一覧。NTTコミュニケーションズのOCN不動産。森下駅(東京都新宿線)から分譲マンションをエリア、路線駅から簡単検索。豊富な物件情報で住まい探しをサポートします。

江東区 地域情報

江東区は、1947年に深川・城東の2区が合併し生まれました。現在の江東区は、水辺と緑に恵まれた自然的特性をいかしながら、「みんなでつくる伝統、未来 水彩都市・江東」を目指して、発展しています。中でも、臨海部の発展は著しく、2019年6月には人口52万人を突破しました。また、2020年開催の東京オリンピック・パラリンピック競技大会では、江東区に多くの競技場が配置される予定であり、更なる大きな発展の可能性を秘めています。

主な祭り・行事
江東花火大会 江東区民まつり(中央まつり、亀戸地区夏まつり、大島地区まつり、砂町地区まつり) 江東シーサイドマラソン大会 深川八幡まつり こどもまつり 亀戸天神(梅まつり、藤まつり、菊まつり) 七福神めぐり(亀戸、深川) 民俗芸能大会 桜まつり(区内数ヶ所) お江戸深川さくらまつり 水彩フェスティバル お江戸こうとう紅葉まつり 勝矢祭 大島旧中川そらまめ祭り 砂町銀座七夕まつり
子育て関連の独自の取り組み
(1)子育てへの不安感の軽減を図るため、2016年度より、市民団体と協働で「こうとう子育てメッセ」を開催し、主に妊娠期~未就学児の保護者を対象に子育てに関する様々な情報を提供。(2)2017年度より、都の固定資産税・都市計画税の減免制度を活用し、民有地を認可保育園として整備するため、区に相談のあった物件情報を保育施設運営事業者に提供するマッチングサポート事業を新たに開始。

ページの先頭へ