東中野駅(総武・中央緩行線)の新築マンション一覧 - OCN不動産

東中野駅(総武・中央緩行線)の新築マンション一覧

6

表示件数

選択した物件を

  画像 住所
最寄り駅
価格
最多価格帯
間取り
広さ
総戸数

レジデンシャル東中野 第4期

JR中央・総武線「東中野」駅徒歩2分「新宿」駅へ直通4分。都市利便性と落着きを兼ね備えた全37邸!全戸南向き・角住戸率67%(注1)。ライフスタイルに合わせ選べる2LDK~3LDK!徒歩5分圏内にスーパーや商業施設が揃い利便施設が充実。

  • ディスポーザー(キッチン)
  • ペット可・ペット相談
  • ごみ出し24時間OK
  • 住宅性能評価書付き
  • スーパーまで徒歩5分
  • 富士山が居住棟から見える

東京都中野区東中野1

(1)JR中央・総武線「東中野」駅徒歩2分
(2)都営大江戸線「東中野」駅徒歩3分
(3)東京メトロ東西線「落合」駅徒歩10分
(4)JR山手線「新宿駅」駅よりバス約20分「東中野駅西口」バス停下車徒歩3分

5800万円台~7300万円台
5800万円台・6600万円台・7300万円台
2LDK・3LDK
54.43m2~66.03m2
37戸
  • 資料をもらう(無料)

物件名

レジデンシャル東中野 先着順

JR中央・総武線「東中野」駅徒歩2分「新宿」駅へ直通4分。都市利便性と落着きを兼ね備えた全37邸!全戸南向き・角住戸率67%(注1)。ライフスタイルに合わせ選べる2LDK~3LDK!徒歩5分圏内にスーパーや商業施設が揃い利便施設が充実。

  • ディスポーザー(キッチン)
  • ペット可・ペット相談
  • ごみ出し24時間OK
  • 住宅性能評価書付き
  • スーパーまで徒歩5分
  • 富士山が居住棟から見える

東京都中野区東中野1

(1)JR中央・総武線「東中野」駅徒歩2分
(2)都営大江戸線「東中野」駅徒歩3分
(3)東京メトロ東西線「落合」駅徒歩10分
(4)JR山手線「新宿駅」駅よりバス約20分「東中野駅西口」バス停下車徒歩3分

6948万円~7648万円
-
2LDK・3LDK
54.43m2~64.51m2
37戸
  • 資料をもらう(無料)

物件名

Brillia(ブリリア) 東中野 Station Front 先着順

  • 低層住居専用地域に建つ

東京都中野区東中野2

(1)JR中央線・総武線・都営大江戸線「東中野」駅より徒歩2分
(2)東京メトロ東西線「落合」駅より徒歩7分

5998万円・6098万円
-
2LDK
54.24m2
38戸

レ・ジェイド中野 第1期2次

  • 低層住居専用地域に建つ

東京都中野区中野6

(1)JR中央線・総武線・東京メトロ東西線「中野」駅より徒歩13分
(2)JR中央線・総武線「東中野」駅より徒歩12分
(3)JR中央線・山手線「新宿」駅よりバス約17分、「中野六丁目」バス停下車徒歩2分
(4)東京メトロ東西線「落合」駅より徒歩11分
(5)都営大江戸線「東中野」駅より徒歩11分

5998万円・6998万円
-
2LDK・3LDK
56.65m2・66.93m2
25戸

オープンレジデンシア東中野パークサイド 先着順

  • 低層住居専用地域に建つ

東京都中野区東中野3

①JR中央・総武線「東中野」駅より徒歩6分
②都営大江戸線「東中野」駅より徒歩5分
③東京メトロ東西線「落合」駅より徒歩7分

6448万円・7098万円
-
3LDK
62.7m2・70.62m2
52戸

レ・ジェイド中野 先着順

  • 低層住居専用地域に建つ

東京都中野区中野6

(1)JR中央線・総武線・東京メトロ東西線「中野」駅より徒歩13分
(2)JR中央線・総武線「東中野」駅より徒歩12分
(3)JR中央線・山手線「新宿」駅よりバス約17分、「中野六丁目」バス停下車徒歩2分
(4)東京メトロ東西線「落合」駅より徒歩11分
(5)都営大江戸線「東中野」駅より徒歩11分

7598万円・7698万円
-
3LDK
70.03m2・70.15m2
25戸

選択した物件を

検索方法を変更

  • エリアから探す
  • 路線から探す
  • 地図から探す
  • 通勤・通学時間から探す

条件を選択

価格

専有面積

間取り

駅またはバス停からの時間

入居時期

更新

キーワード

こだわり条件を選択

設備

立地

構造

規模

東中野駅(総武・中央緩行線) 新築マンション - OCN不動産

東中野駅(総武・中央緩行線)の新築マンション一覧。NTTコミュニケーションズのOCN不動産。東中野駅(総武・中央緩行線)から分譲マンションをエリア、沿線駅から簡単検索。豊富な物件情報で住まい探しをサポートします。

中野区 地域情報

1889年、甲武鉄道(現・中央線)の開通で中野駅が開設され、近郊住宅地として発展しました。その後、西武新宿線や地下鉄丸の内線の開通により人口増加と宅地化が一層進行しました。人口密度は東京23区中2位で、世帯の半数以上は単身世帯、また20代、30代の人口比率が高くなっています。2012年にオープンした「中野四季の都市(まち)」に大学や企業が集積し、昼間人口が2万人増えました。利便性が高く活気ある「住む・働く・学ぶ」情報発信地として注目されています。

主な祭り・行事
中野通り桜まつり 花と緑の祭典 中野チャンプルーフェスタ 江古田の獅子舞 東北復興大祭典なかの
市区独自の取り組み
高齢化の進展や、価値観・生活様式の多様化などの社会状況の変化に伴い、地域社会から孤立し、必要な支援を受けられない高齢者や障害者等(要支援者)が増加している。こうした状況を踏まえ、区では、2011年4月に「中野区地域支えあい活動の推進に関する条例」を施行し、地域での要支援者への見守りなどの支えあい活動を、町会・自治会や民生・児童委員、関係機関等と連携して行い、要支援者の異変の早期発見や支援への結びつけに取り組んでいる。
子育て関連の独自の取り組み
妊娠・出産・子育てトータルケア事業を実施。妊娠期、産後育児期の各ステージにおける細やかな支援として、妊産婦に対する医療職の面接機会の拡大や、出産・育児に関する個別支援プランの提供など。

ページの先頭へ