神戸駅(東海道本線)の新築マンション一覧 - OCN不動産

神戸駅(東海道本線)の新築マンション一覧

2

表示件数

選択した物件を

  画像 住所
最寄り駅
価格
最多価格帯
間取り
広さ
総戸数

ザ・パークハウス 神戸タワー 第2期2次

新快速・快速停車駅JR「神戸」駅へ徒歩5分。7駅5路線利用可能、各方面へ快適アクセス。多彩なショップが集まる元町、海辺の風景が広がる神戸ハーバーランドが生活圏。旧ファミリアホール跡地に誕生する、地上33階建て総352邸の超高層レジデンス。歴史ある近代建築を住み継ぐ暮らしをここで

  • ディスポーザー(キッチン)
  • ペット可・ペット相談
  • セキュリティ充実
  • フロントサービス付き
  • 24時間管理人常駐
  • ごみ出し24時間OK
  • 地震対策
  • タワーマンション(20階以上)
  • 住宅性能評価書付き

兵庫県神戸市中央区相生町1

JR東海道本線(神戸線)「神戸」駅(南口)より徒歩5分
神戸高速鉄道東西線(阪神線乗入れ)「西元町」駅(西口)より徒歩2分
神戸高速鉄道東西線(阪急線・阪神線乗入れ)「高速神戸」駅(15号出入口)より徒歩6分
地下鉄海岸線「みなと元町」駅(出口1)より徒歩6分
地下鉄海岸線「ハーバーランド」駅(出口1)より徒歩6分
神戸高速鉄道東西線(阪急線乗入れ)「花隈」駅(西口)より徒歩7分
地下鉄西神・山手線「大倉山」駅(東出口2)より徒歩9分

未定
未定
1LDK~3LDK
42.34m2~93.72m2
352戸
  • 資料をもらう(無料)

物件名

ザ・パークハウス 神戸タワー 先着順

新快速・快速停車駅JR「神戸」駅へ徒歩5分。7駅5路線利用可能、各方面へ快適アクセス。多彩なショップが集まる元町、海辺の風景が広がる神戸ハーバーランドが生活圏。旧ファミリアホール跡地に誕生する、地上33階建て総352邸の超高層レジデンス。歴史ある近代建築を住み継ぐ暮らしをここで

  • ディスポーザー(キッチン)
  • ペット可・ペット相談
  • セキュリティ充実
  • フロントサービス付き
  • 24時間管理人常駐
  • ごみ出し24時間OK
  • 地震対策
  • タワーマンション(20階以上)
  • 住宅性能評価書付き

兵庫県神戸市中央区相生町1

JR東海道本線(神戸線)「神戸」駅(南口)より徒歩5分
神戸高速鉄道東西線(阪神線乗入れ)「西元町」駅(西口)より徒歩2分
神戸高速鉄道東西線(阪急線・阪神線乗入れ)「高速神戸」駅(15号出入口)より徒歩6分
地下鉄海岸線「みなと元町」駅(出口1)より徒歩6分
地下鉄海岸線「ハーバーランド」駅(出口1)より徒歩6分
神戸高速鉄道東西線(阪急線乗入れ)「花隈」駅(西口)より徒歩7分
地下鉄西神・山手線「大倉山」駅(東出口2)より徒歩9分

4328万円~1億7308万円
4700万円台(3戸)
2LDK~3LDK
56.89m2~123.36m2
352戸
  • 資料をもらう(無料)

物件名

選択した物件を

検索方法を変更

  • エリアから探す
  • 路線から探す
  • 地図から探す
  • 通勤・通学時間から探す

条件を選択

価格

専有面積

間取り

駅またはバス停からの時間

入居時期

更新

キーワード

こだわり条件を選択

設備

立地

構造

規模

神戸駅(東海道本線) 新築マンション - OCN不動産

神戸駅(東海道本線)の新築マンション一覧。NTTコミュニケーションズのOCN不動産。神戸駅(東海道本線)から分譲マンションをエリア、沿線駅から簡単検索。豊富な物件情報で住まい探しをサポートします。

神戸市 地域情報

神戸市は、兵庫県南部に位置する兵庫県の県庁所在地で政令指定都市です。緑なす六甲の山々と陽光に輝く青い海、起伏のある変化に富んだ地形、この恵まれた自然の中で、古く日宋貿易の時代からアジアへの窓口の役割を果たしてきました。2008年には、アジア内で初めてデザイン都市としてユネスコに認定されています。

主な祭り・行事
南京町春節祭 インフィオラータこうべ 神戸まつり みなとこうべ海上花火大会 神戸ジャズストリート 有馬大茶会 神戸ルミナリエ 神戸ファッションウィーク 神戸マラソン おとな旅・神戸
子育て関連の独自の取り組み
移転することで親世帯と子世帯が近居(同一小学校区内もしくは直線距離でおおむね1km以内)・同居する際、移動する世帯の住み替えにかかる費用(引越代金等)の半額(上限20万円)を助成。出産予定を含む、小学校入学前の子どもがいる子世帯と、1年以上神戸市に居住している親世帯が対象(ほか収入要件等あり)。移転後の翌月から3ヶ月間のうちに必ず申込が必要。(2017年12月1日以降は移転前の申請も可能。受付期間は2018年2月28日まで)

ページの先頭へ