さいたま市緑区の新築マンション一覧 - OCN不動産

さいたま市緑区の新築マンション一覧

3

表示件数

選択した物件を

  画像 住所
最寄り駅
価格
最多価格帯
間取り
広さ
総戸数

ウエリス浦和美園 ノーステラス 第3期

ノーステラス第3期2LDK+S 2600万円台~予定。ノーステラス先着順4LDK3700万円台~。総来場数3000組突破!!さいたま市緑区エリア最大(※1)。全697邸(※2)が「浦和美園」に誕生。南北線直通・13路線接続の始発駅。浦和ICへ車で約4分/敷地内駐車場100%。大規模ならではの多彩な共用施設。キッズルームやオーナーズルームも用意

  • ディスポーザー(キッチン)
  • 敷地内駐車場100%
  • ペットと暮らせる
  • フロントサービス付き
  • 共有施設
  • ごみ出し24時間OK
  • 住宅性能評価書付き
  • 最寄り駅が始発駅

埼玉県さいたま市緑区美園4

(1)埼玉高速鉄道線「浦和美園」駅より徒歩7分(サウステラス)、徒歩9分(ノーステラス)
(2)JR京浜東北線・高崎線・宇都宮線「浦和」駅よりバス約23分「浦和美園駅」バス停下車徒歩6分(サウステラス)、バス停下車徒歩8分(ノーステラス)

2600万円台~5400万円台
3500万円台
2LDK+S(納戸)~4LDK
64.5m2~100.05m2
380戸
  • 資料をもらう(無料)

物件名

ウエリス浦和美園 ノーステラス 先着順

ノーステラス第3期2LDK+S 2600万円台~予定。ノーステラス先着順4LDK3700万円台~。総来場数3000組突破!!さいたま市緑区エリア最大(※1)。全697邸(※2)が「浦和美園」に誕生。南北線直通・13路線接続の始発駅。浦和ICへ車で約4分/敷地内駐車場100%。大規模ならではの多彩な共用施設。キッズルームやオーナーズルームも用意

  • ディスポーザー(キッチン)
  • 敷地内駐車場100%
  • ペットと暮らせる
  • フロントサービス付き
  • 共有施設
  • ごみ出し24時間OK
  • 住宅性能評価書付き
  • 最寄り駅が始発駅

埼玉県さいたま市緑区美園4

(1)埼玉高速鉄道線「浦和美園」駅より徒歩7分(サウステラス)、徒歩9分(ノーステラス)
(2)JR京浜東北線・高崎線・宇都宮線「浦和」駅よりバス約23分「浦和美園駅」バス停下車徒歩6分(サウステラス)、バス停下車徒歩8分(ノーステラス)

3168万円~5448万円
3500万円台(5戸)
3LDK・4LDK
64.5m2~100.05m2
380戸
  • 資料をもらう(無料)

物件名

ウエリス浦和美園 サウステラス 先着順

ノーステラス第3期2LDK+S 2600万円台~予定。ノーステラス先着順4LDK3700万円台~。総来場数3000組突破!!さいたま市緑区エリア最大(※1)。全697邸(※2)が「浦和美園」に誕生。南北線直通・13路線接続の始発駅。浦和ICへ車で約4分/敷地内駐車場100%。大規模ならではの多彩な共用施設。キッズルームやオーナーズルームも用意

  • ディスポーザー(キッチン)
  • 敷地内駐車場100%
  • ペットと暮らせる
  • フロントサービス付き
  • 共有施設
  • ごみ出し24時間OK
  • 住宅性能評価書付き
  • 最寄り駅が始発駅
  • 即入居可

埼玉県さいたま市緑区美園4

(1)埼玉高速鉄道線「浦和美園」駅より徒歩7分(サウステラス)、徒歩9分(ノーステラス)
(2)JR京浜東北線・高崎線・宇都宮線「浦和」駅よりバス約23分「浦和美園駅」バス停下車徒歩6分(サウステラス)、バス停下車徒歩8分(ノーステラス)

3298万円~5538万円
4100万円台(6戸)
3LDK・4LDK
72m2~92.84m2
380戸
  • 資料をもらう(無料)

物件名

選択した物件を

検索方法を変更

  • エリアから探す
  • 路線から探す
  • 地図から探す
  • 通勤・通学時間から探す

条件を選択

価格

専有面積

間取り

駅またはバス停からの時間

入居時期

更新

キーワード

こだわり条件を選択

設備

立地

構造

規模

さいたま市緑区 新築マンション - OCN不動産

埼玉県 さいたま市緑区の新築マンション一覧。NTTコミュニケーションズのOCN不動産。埼玉県 さいたま市緑区から分譲マンションをエリア、沿線駅から簡単検索。豊富な物件情報で住まい探しをサポートします。

さいたま市 地域情報

さいたま市は、埼玉県の南東部に位置し、都心から20~30km圏内にある県庁所在地です。2001年5月1日の浦和・大宮・与野の3市合併により誕生した本市は、2003年4月1日に全国で13番目の政令指定都市へと移行し、2005年4月1日には岩槻市との合併を果たしました。そして、2016年に15周年を迎え、現在は、人口128万人を超える都市へと成長し、首都圏でも人気の高い都市として名を連ねています。

主な祭り・行事
岩槻城址公園桜まつり さくら草まつり 大盆栽まつり ばらまつり 大宮薪能 浦和うなぎまつり 茅の輪くぐり・植木草花市 人形のまち岩槻「朝顔市」 与野夏祭り 浦和まつり 大宮夏まつり 人形のまち岩槻まつり さいたま市花火大会 さいたまトリエンナーレ 大正時代まつり ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム 岩槻人形供養祭 さいたま国際マラソン 十日市 十二日まち 与野七福神めぐり まちかど雛めぐり 人形のまち岩槻流しびな さいたマーチ さいたまるしぇ
市区独自の取り組み
2011年10月に国内初の本格的な「スポーツコミッション」を設立 2011年12月に「次世代自動車・スマートエネルギー特区」に指定(「ハイパーエネルギーステーション」「スマートホーム・コミュニティ」「低炭素型パーソナルモビリティ」普及に向けた取組みを実施) 2015年3月に「公共施設マネジメント基金」を設置
子育て関連の独自の取り組み
(1)子育てパパ応援プロジェクト(父親等の1日保育士・幼稚園教諭体験の実施、父親向け子育て応援冊子「父子手帖」の配布)(2)のびのびルーム事業(3歳未満の子どもと保護者の集い・遊びの場として、放課後児童クラブの空き時間を開放)(3)三世代子育て応援事業(「孫育て講座」の実施、祖父母と子育て世代の関係をより円滑にするため「祖父母手帳」の配布)(4)子どもの社会参画推進事業(市内7区にて「子どもがつくるまち」の実施)。

ページの先頭へ